代表挨拶

当社は文化・芸能活動が活発に行われている武蔵野市を中心に、20年近く舞台・コンサート・発表会など様々なジャンルの舞台公演を、 より魅力ある演出にするため、照明や音響で主催者様のサポートをしてまいりました。

演劇、コンサート、日本舞踊、人形劇、邦楽から、地元の発表会など多種多様のお客様のお手伝いをさせて頂く中で、 数々の経験と知識はもとより、マニュアルにすることの出来ない、舞台を成功させるための「感性」が身についてきたと実感しております。

芝居は生き物のようなものでお客様の入り具合や、舞台の環境・タイミングにより、音の返りや 照明の雰囲気は大きく変化してしまいます。 当社はそういった変化にも臨機応変に対応するプロの集団として、 ご来場していただいたお客様と主催者様が心に残るステージになるよう、 常に技術の向上に励んでおります。

今後も、文化事業に関わる企業として、お客様のご要望に誠心誠意お応えできるよう 努めてまいります。

 

過去の実績

俳優の故、渥美国泰氏より絶大な信頼を受け、アクト青山ドラマティックスクールの公演を20年以上に渡り、数知れない作品のライティングを手掛けて来た。現在も後進の、演劇集団アクト青山、代表、小西優司氏と、斬新な舞台演出を共にライティングで手掛けている。

声優の増岡弘氏からも絶大な信用を受け、毎年、群読の公演(劇団東京ルネッサンス)、作者、浅田次郎氏の作品の世界を微妙なライティングにより見事に演出する手伝いをしている。演出、増岡先生からの高い定評を頂いている。

エンターテイメント風集団秘密兵器、代表、五十嵐和弘、ダンス、コント、ゴスペル、芝居となんでもありのハチャメチャな集団と旗揚げ公演から関わり、現在15回目の公演を向かえる。各役者の面々も個性的、演出も個性的、常にウェブ上でも劇団の人気ランキング上位をキープしている。その公演の舞台、照明、音響として関わり、演出上の微妙な0,何秒のキッカケを外す事なく観客を笑いと感動の渦に巻き込んでいる。劇団のメンバーからの信頼も厚い。
実は表紙はこのメンバー達を私が1から手造りでフィギュア化した物なんですよ。

 

会社概要

会社名 有限会社舞台企画TAKAMA
本社所在地 東京都青梅市今寺5-3-4
設立 平成15年5月
代表者名 高間 庫治
資本金 300万円
事業内容 ■舞台照明 ・音響 ・PA ・プランニング ・オペレート
■ホール・劇場等、各文化施設の舞台・照明・音響設備の管理
■舞台装置・美術装飾品の作成、設営 技術スタッフ派遣
取引銀行 みずほ銀行 三鷹支店
西武信用金庫 青梅市新町支店